めぐりあわせ

   

君と僕とがめぐり逢えたのは奇跡でも偶然なんかでもなく、運命で必然なんだよ
そんな歯の浮きそうなキザな台詞や歌の歌詞みたいなこと…何言ってんだコイツって思うかもしれないんですが、これは事実です。
すべてのものがなるべくしてそうなっていて、それを辿るように人は生きています。ですので、あなたが生まれたのもいずれ死ぬのも決まっていることなんです。
そのなかでいかにその一瞬一瞬を記憶に残すことができるのか、いかに作られた道筋を自分が決めたように進めるのか、どれだけ楽しむことができるのか。
それが大事なんです。

例えば、あなたが幼い頃「自分は頭も悪いし、ろくな大人にならない」そう思っていたとします。すると、高校受験の際「どうせろくな就職先に行かないんだろうし、適当な学校でいいや」となり、やはり適当に選んだ適当な会社に就職し、想い入れもない状態で働いて、嫌になって仕事をやめて、ぷらぷらパチンコの日々…なんて、簡単に想像がつきますよね。

別のパターンで、「自分は陸上で日本一、いや世界一になる!」と思っていたとします。勉強は二の次でまず毎日運動運動…つらい日もありますが、世界大会で表彰台にあがる瞬間を思い描いて、日々特訓をすると思います。高校受験では勉強ができないので良い学校には入れないかもしれません。でも、スポーツ推薦などで良い高校や良い大学に入れたり、就職先もプロとして雇ってくれるところもあるかもしれません。そして、世界大会優勝も手に入る可能性があります。もし、そこまでの実力に達することができなくても、陸上に情熱と青春を捧げたことは大きな力となります。普通の就職をしたとしても、その粘り強さで仕事でも評価されるでしょう。

このように全てのことは自分で道を選んで、そこに向っていくものなのです。ですので、途中で出会った人、起こった出来事は必然なんです。あなたが成長するために出会うべくして出会い、起こるべくして起こるものなのです。
私のように今はまだ闇から抜け出せていなくても、
目指すところは大きく高く!
そして、一瞬一瞬を楽しんで!

なんか話したかった内容とかなり変わってきたな(笑)
今日はストーンを買いにお出掛けしてきたんですよ。でも、欲しいと思える石に出会えなかったんです。それは、「今、私が必要としている石はないんだよ」と言うことですね。ここ数日で二つの石を紛失しましたが、たぶん役目を終えて私の元から去っていったんだと思います。ありがとう!
代わりに面白そうな本とは出合えました!

石や物もそうですが、人との繋がりは本当に人生にとって大きいものですよね。こうやって書いたブログを見てくれている方がいてくれたら、それだけで、本当に嬉しいです。

 - ストーンのお話, 日常 , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。