幻影水晶…

   

こちら、試作品です。金運や幸運を手に入れるために効果的な組み合わせにしました。
カラーが多いので、まだ試作ですね。
チャームも作りましたが、それは石の数が少ない分、カラーも少ないので、ちょっと寂しいかなと、運を上げる、願いを叶えるチャームの星をプラスしたらいいかなって思いました。

このグリーンファントムという石。日本名が幻影水晶(山入水晶)って言うんです。めっちゃカッコイイ!
幻影水晶って名前も、ファントムって名前も中二病にはたまらない名前ですね(笑)
水晶の成長途中にヘマタイトが付着し層になっているものです。ですので、透明な水晶に鉄錆のような斑点や線が年輪のように付着しています。

他にもストーンの名前、カッコイイのあるんです。
たとえば、ブラッドストーン(血石)は黒に見えますが、光を入れると赤黒く見える石です。ですので、血の石という名前がつきました。
あとは、メタモルフォシス(陰陽石)はなぞの多い石で、当てる光線によりかなり色が変わります。ですので、変容と言う名のメタモルフォゼス(メタモルフォーゼ)と名づけられました。
ブラックスター(透輝石)は見た目はただの黒い石ですが、光の反射が白く十字になります。強い力がありそうですよね。

少しお話しただけでもこんなにおもしろい石があるので、石の世界はまだまだ奥深いですね。
勉強し甲斐があります!

 - ストーンのお話, ハンドメイド , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。