カラオケ大会、惨敗

   

昨日はカラオケの地方大会でした。出番が最初の方だったので、朝から家族で大阪市内へ。
前日まで緊張というか不安があったものの、ライブハウスの会場に着くと、思ったより小さく、人も40人程度しかいなかったため、ほぼ緊張なしでした(笑)
やはり、若いときに路上や市民会館のホールなどで歌ったことがあるのは強みなんですかね。それとも、そもそも歌うことだけはあまり緊張しないタイプなのか。MCは少しだけ緊張しましたね。何を話していいか分からないものの、司会者さんと絡みながら自己紹介と曲紹介。
今回は、第一次審査は音源を録って送るもので、シドの「私は雨」にしました。ですが、なかなか上手く歌えないので、この地方大会は美空ひばりさんの「真っ赤な太陽」にしました。歌姫の曲は気が引けるものの、やっぱり自分の歌のいいところは声量なので、しっかりと声が出せる曲で挑みました。

 

緊張もほぼ無く歌ったものの、前後数人だけ聞いたのですが、レベルの高さに絶対無理だと確信。出直してきます(笑)
先ほど、昨日の入賞者の情報が入ってきましたが、その数人の上手かった人たちが、5位以内に一人も入っていなかった…
後半の人たちはどれだけすごかったんだろう!

入賞も諦めていたので、会場に戻ることはなく、そのまま心斎橋で用事を済ませ、ふらふらお買い物です。途中、天王寺へ移動して、公園とモールへ。郊外に住んでいると、車移動ばかりで、電車や地下鉄に乗ることがほとんど無いので、子供達も楽しそうでした。
カラフルな綿あめを買ったり、欲しがっていたマスコットを買ったり。公園は遊ぶところの無い広場だったのでちょっと残念でしたが。
たまには電車でお出掛けもいいですね。車だと、車酔いや運転している人は楽しめないこともあるし。
春休みの最後に楽しい思い出ができました。
ママのステージで歌ってる姿も見せられたし。
次回は本気で練習をしっかりして、選曲も吟味して、もう少し爪あとを残せるようにがんばりたいな!

 - 音楽 , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。