~ほっこりまったりひとやすみ~

Wedding Anniversary

 
この記事を書いている人 - WRITER -

本日、結婚記念日14周年です。
14年は長いですね。子供たちも大きくなるはずです。
いつも結婚記念日はお祝いしてなかったのですが、今年は何となくケーキ買ってみました。サラがケーキ食べたかった…なんてことは断じてないですよ!(笑)今日のケーキは子供が選んでくれました。パパの好きなショコラケーキ。

先日、結婚指輪たちを修理したので、キラキラ光っています。
当時、旦那が遠方への転勤が決まり、婚約、結婚は急ピッチで進めました。というより、とりあえずプロポーズを受け、結婚が決まり、転勤まで日にちが無いので、とりあえず婚約をして転勤先で同棲、あとは入籍したり式をしたりは引越しが落ち着いてからということになりました。4月の半ばに転勤決定、すぐにプロポーズと婚約。GWには旦那の両親が大阪から岩手に挨拶に来る。GW明けには転勤先の岐阜へ。そこで入籍の準備や大阪での式の準備を始め、6月10日に結婚届提出をしました。式は式場が早くても10月末ということで、少しゆっくりと準備することができました。式まで余裕があったので、結婚指輪はそれまでに用意したらいいということで、ゆっくり考えることができました。
サラも旦那もシルバーアクセサリーとか大好きだったので、結婚指輪はこだわりたいなとオーダーメイドにしちゃいました。結婚指輪は仕事中にもつけれるようにとできるだけシンプルに。でもただのかまぼこ型とかは嫌だったので、それなりに気に入るようにデザインしてもらいました。婚約指輪の方は、サラが石のついたこれぞエンゲージリングって感じのは絶対嫌で。でも旦那はお金を掛けたかったということで、結婚指輪と同じようにペアリングをデザインしてもらいました。「めっちゃカッコイイのを!」ってお願いしました。
結果、とても良い感じのカッコイイリングができました。もちろんシルバーではなく、給料三ヶ月分に匹敵するほどのお値段のする素材で(汗)

14年経ってもカッコイイって思えるデザインで良かった。その時は良くても、あとから趣味が変わったらどうしようかとか思ったけど、本当に好きなものは何年たってもカッコイイし、あの時はこんな感じが好きだったなぁと思い出にひたることができますよね。結婚指輪の方も、表面にイニシャルを模したデザインなので「内側に何か記念を刻みましょうか?出会った場所とかきっかけとか」といわれて、2人が仲良くなったきっかけを刻みました。それも今は良い思い出です。

オーダーでデザイン作成、試作、本作成ということで、時間はかかりましたが、式にはちゃんと間に合いました。式は式場や親戚の関係で親などが決めた日付だったので、結婚記念日というと、この入籍の届出をした日になると私たち夫婦は考えています。新婚の数年と、5年目くらいはお祝いをしましたが、その後は全然して無かったですね。10年目のときもそれどころではなかったですし。去年なんかも、数日過ぎてから、あっこないだ結婚記念日だった…って感じで。
来年は15年と節目の年になるので、なにかプレゼントでも考えておこうかな。
今日のケーキも、旦那はいきなり何事かと、かなりびっくりしていました。「結婚記念日は6月10日やで!今日は何日…?」ってボケたこと言ってたし(笑)

とりあえず、今まで支えてくれてありがとう。こんな嫁だと、色々大変なことも多いと思うけど、これからもよろしくお願いします!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© saraeのひなたぼっこ , 2018 All Rights Reserved.