~ほっこりまったりひとやすみ~

happy???birthday!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

昨日、人生35回目の誕生日を迎えました。
この歳になると誕生日なんて嬉しくない…というかリアルに年齢を意識してしまって凹んでしまうので、できれば忘れてしまいたいもの。

ですが、子供たちはそれでは許してくれないですよね。しっかり祝ってもらいましたよ。
ママは永遠の14歳と言っているので「ママは何歳になったの?」の質問に対して「14歳だよー。来年も14歳になるよ!」と答えておきました(笑)
現実は四捨五入すると40という切ない歳。もう14歳なんて言ってられない歳ですよね…でもいくつになっても少しでも若くいたいと思うもの。気持ちだけでも、そして見た目もまだ痛くならないのなら若作りしていたいです。
そんな中、旦那が仲間にバースディパーティーの様子を写真で見せました。すると、その写真を見た方々が「奥さんは手だけ出演ですか?」「奥さん恥ずかしがり屋なんですね、奥ゆかしくていいですね」などの声が…あれ?普通に写真数枚に写ってますが。
そして極め付けに「めっちゃ若い奥さんかと思ったら長女さんですね」との言葉が。
きゃは!嬉しいですね。三姉妹だと間違えられました(笑)

はい、ちゃんとお世辞だって分かってますよ。だって20歳くらい若く見られたということ…さすがにそれは無いわ!!
でもお世辞でも嬉しいです。
若く見える人って言うのは意識も気持ちも若くいる人で、見た目ももちろん行動力や発想、果てには内臓や細胞年齢までも若いのだそうです。サラもできるだけ歳は取りたくない、若くいたい、若く見えるようにいたいと強く思う方なので、身体にもいい影響があるのかもしれないですね。歳相応の格好などするとおばちゃん感が出そうでなかなかできなくて周りの人からは呆れられているのでしょうが、まだどうにか似合うようなら若い格好、服装、行動や言動をしていたいと思いますね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© saraeのひなたぼっこ , 2018 All Rights Reserved.